ホーム>すまブロ

すまブロ

明けました!おめでとうございます!今年もよろしくお願いします

こんにちわ!みなさん新たな年を迎えいかがおすごしでしょうか?
昨年は私どもすまいるにとって、ものすごくあわただしくも視界がクリアになった年でした。

下半期のほとんどが通常業務とあわせて新法人の設立にともなう手続き関係に時間を費やしたため
いつもお世話になっているお客様や、お取引いただいたお客様のところへ伺う時間をなかなかつくれず申し訳ありませんでした。

まだまだ完全ではありませんが、おかげさまを持ちまして旧会社から新会社への業務の移行作業などあらかたの目途をつけることができました。

相続・法務・税務関係に明るい新たなスタッフも加わり、万全の態勢で皆様の期待にお応えできるようになりました!

これからも他の商用不動産を取り扱う業者とは一線を画す顧客サービスを模索し、実践して参りますので本年も何卒宜しくお願い致します!

恒例のご近所の地主さんの餅つきに参加させていただきました!お餅がうますぎて、餅の写真が撮れませんでした・(食事写メあるある)

DSC_0238.JPG

富津→南房館山に行ってきました!Vol②

ここ数日は過ごしやすい日が続いていますが、みなさん如何お過ごしでしょうか?

 

夏休みは楽しめましたか?呑んだり食ったりで体調不良の方もいるのでは?

 

気候もめちゃくちゃ暑かったと思ったら、急に涼しくなったりと、今年の夏は気忙しいですね!

 

さて、1ヶ月以上前の話を懸命に書き綴る一足遅れのブログを進めます^ ^

 

千葉県に行って感じるのは和歌山にすごく似てるなあ!ってこと。

 

小学生の頃、友達の釣り好きな親父さんに和歌山へ連れて行ってくれたのを思い出す。

 

よく連れてってもらったのは加太や湯浅のような大阪から近い海。

 

似てるのは感覚的だけど夏の明るさ、街並みや夕刻、夜の漁村特有な寂しさ?みたいなのがあったりするところとか

 

土曜日に学校から帰ったら、親父さんの車に乗って、船宿で一晩寝る、翌朝早くに仕立て船で沖に出たり、筏釣りをした。

 

釣りもそうだけど、素潜りを覚えたのも和歌山の海だった

 

ナマコやサザエをとったり(当時は子供が採るくらいはうるさくなかった)、魚を突いたり。

 

年間通して温暖な気候も良く似ているし、勝浦、白浜だとか和歌山の地名が千葉にもある。

 

ってことでちょっと調べてみたらなかなか面白エピソードがたくさんだった。

 

江戸時代、漁の技術の最先端だった紀州(和歌山県)では当時イワシ漁が盛んで

 

イワシを追いかけるうちに紀州の漁民や商人が千葉県に移り住んだらしい。

 

地名が同じ勝浦や白浜があるのは移り住んだ漁民が故郷を偲んでつけたんじゃないか?って。

 

みんなだれもが聞いたことがあるヤマサ醤油は銚子にあるけど元は和歌山湯浅の醤油醸造の技術を

 

職人が千葉に渡って伝えたんだって。

 

確かに湯浅町には細い路地が張り巡らされ、今も続いている醤油の蔵があったのを覚えていて

 

今は営みをやめたような古い建物にも醤油・味噌と書かれた古看板が掛かってたり風情があった。

 

湯浅の醤油はどこから来たのかって調べたら、紀州にある臨済宗のお寺の高僧が中国で味噌造りの技術を学んで帰ってきて

 

味噌造ってたら・・・『樽の底に溜まる黒い液体で野菜や魚を煮るとめっちゃうまい!』ってことで醤油が全国に広まったんだって。

 

海の外っておもしろい。飛行機なんか無い頃に何とかして海を渡ろう!と。新しい土地を見つけよう!と。

 

周りに海しかない海だらけの海原で(あたりまえか)

 

星の位置から自分の位置を見る術を獲得し、その後は羅針盤が創られたり、智慧を絞り航海技術を発達させて外海に出る。

 

そうすると目新しいモノ、文化や宗教みたいなものも人もドバーッ!と流れ込んでくる!わくわくしただろうなあ

 

やっぱ外の海に出なきゃなあ!と思う・・・ まあいいや!南房の続き!

白浜フラワーパークから三宅島の方角を望む

IMG_3799.JPG

スベベベーッツ!とスライダー的なのとか

IMG_3817.JPG

ニョキキキキーッ!とした熱帯植物園とか

IMG_3844.JPG

 

IMG_3840.JPG

白浜フラワーパーク!

 

ここに来れば一日中飽きることなく遊べます!

 

オートキャンプサイトや貸切プライベートビーチ!

 

ネイティヴアメリカンのお家ティピで寝ることもできる!

 

☞白浜フラワーパーク公式サイト☜

IMG_3866.JPG

IMG_3865.JPGIMG_3868.JPGまた来まーっす!!!

 

最後にフラワーパークのすぐそばに今夏オープンした

 

超絶ロケーションのカフェがあるのでご紹介しときます。

 

☞Galle Cafe いっぷく本舗 どっこいしょ☜

どっこいしょ.jpg是非みなさんも休日にでも南房へ行ってみて下さい!

 

では、また!

 

株式会社すまいる 中本太一

富津→南房館山に行ってきました!Vol①

暑いですね!もうすぐ大人の夏休みも近いですが

 

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

うちの息子は夏休みに入った瞬間から宿題も一切手をつけず

 

同類?の仲間と町中を愛チャリで走りまわっているのを見て

 

だいぶたくましくなったなあ。と・・・ちょっとは宿題もせえよ・・・とも思いながら

 

まあまあ楽しく賑やかな毎日を過ごしてます。

 

そういえば自分も同じだったなあって思いますしね。宿題なんかギリギリまでやらなかったし

 

よく塾なんかで学習の遅れを取り戻すための夏期強化!とかバカじゃないか?と思っていたし

 

今もそう思ってます。やっぱり夏は友達と虫取り網を持って外で遊びまわって

 

夜はお祭りや盆踊りなんかで、クラスの女の子が浴衣だったりしてドキドキしたり

 

でも、男同士で行ってるから、変にカッコつけたりして、それ見てその子がクスッと笑ってくれたらヨッシャー!とか

 

みんなでキャンプに行って火起こしや魚釣り!みたいな、とにかく非日常な体験でワクワクしたり

 

これこそが夏休みなんで、それを中学受験や高校受験のために家や塾で数字足したり引いたりする必要なんかない

 

そんなの先々嫌でもやんなきゃいけなくなるのがほとんどの大人なんだから。などと感じながら

 

でも、まあいいや・・・とも思いつつ

 

そんなこんなで先日は夏休みの息子をそんな話で無理やり連れ出し

 

先日、売却依頼をいただいた土地に看板を立てる仕事をかねて(息子は労働力)

 

千葉は富津、南房館山、白浜に行ってきました!

 

東京湾アクアラインで木更津そこから館山道で川崎から富津まで1時間半で行った(近い!)

 

早く遊びたいなら早く仕事を終わらせよう!を合言葉にさっそく看板立て開始

 

初めてのビス打ちから看板立てまでほとんどの作業をやってもらう

 

『おまえじゃ無理だから俺がやる!』って言うと『俺がやるヤル!』って乗っかってくる・・・

 

わかってるんだよ君の負けず嫌いは・・・(笑)

 

組み立てやらクイの打ちこみを眺めてるとなかなか巧くやってるなあ・・・

 

楽できたし、連れてきてよかった、仕事する(させられている)息子を尻目にタバコスパーッ!

 

ハンマーに振り回されながらもけんめいに打ってます!

IMG_3724.JPG

なんとか完成!たぶん今回で校内で指折りの看板立ての技術を得たであろう(意味無いか・・・)

IMG_3740.JPGよっし!仕事終わったのであとは遊び!さらに南の館山・白浜へ向けて走ります

 

途中で前に行った時にめちゃくちゃおいしかった勝山の住吉飯店で昼めし

 

息子はジャージャー麺、僕は五目チャーハン食べて改めてレッツゴー!

 

前回行った時の写真だけどエビそばがヤバいくらい旨いです♪

image1.1.jpg

次回は白浜フラワーパーク!Vol②へつづく

 

 

 

厨房用品・食器類を使っていただける方いませんか?

プロ用フライパン・鍋・食器類が必要な方いませんか?

 

イタリアンレストランで使用していたフライパン・鍋などの厨房用品

 

スプーン・フォーク・ナイフ・カップなど食器類を使用感やモノの良し悪しを気にせず使っていただける方を探しています。

 

もうしわけありませんが、世田谷区内のお店まで引き取りに来ていただける方限定でお願いします!

 

使っていただける方はお電話か問い合わせフォーム

 

または下記メールアドレスまでご連絡ください。お店の場所、引き取り方法などをお伝え致します。

nakamoto@smile21.co.jp

 

株式会社すまいる 中本

 

 

他にもかなり大きい寸胴鍋?相当でかいフライパン?お皿、カップ数種類などがたくさんあります。

IMG_2407.JPG

IMG_2461.JPG

 

綱島にアップルのラボが出来るようです。

年初ごろにアップルかも?な話は少し聞いていましたが、近所ではコストコか?複合商業施設じゃない?など

 

いろいろ憶測が飛び交っていた横浜市港北区綱島東の旧パナソニック工場跡地に

 

米アップルが研究所(横浜テクニカル・デベロップメント・センター)を建設予定であることを公式に発表したようです。

 

たしか、昨年末にみなとみらい地区にそんな話があったと思ったのですが、最終的に綱島に決定だったんですねぇ。

 

☞3月25日(水)withnewsより配信された記事☜

“場所は東急東横線・綱島駅から歩いて10分ほど。今年度中に着工し、1万2500㎡の土地に4階建てで広さ2万5000㎡の建物を建てる。

エネルギー使用量を従来より40%減らし、屋上を緑化して水を再利用するなど環境に配慮した施設になるという。

「横浜スマートシティプロジェクト」(環境配慮型都市事業)の一環として付近もあわせて開発し、ユニーが商業施設

野村不動産がマンションや保育施設、パナソニックが水素エネルギーの活用施設などを建設する。”   ※記事より抜粋

 

ご近所なんで、メモ的に書き残します・・・画像は昨年家族で行った岐阜中津川のりんご園です(^0^)/アップルだけに・・・

IMG_7557.JPG

トトロがっ!

今日は世田谷区用賀、多摩美大そばにある店舗へお客様をご案内しました。

 

以前にこのブログ(生業場)でご紹介させていただいた横浜市港北区新吉田町の

 

造形職人 WELD’EM タケローさんからご紹介いただいたお客様

 

中目黒で小料理屋さんを経営しているお母さんと、娘さん、春休みが始まったお子さんとワイワイお店を見てきました!

 

そうしてるうちに、お子さんが壁を指さして『トトロだっ!』って

 

そんなファンタジーないだろう…(でもちょっと気になる)

 

そんなんありえへん…大人をからかったらアカンわ…と

 

思いつつ、どれどれ…っと 『うわ!くやしいけどトトロやんっ!!!』

 

汚れちまったおっさんはまったく気付きませんでした(悲)

 

おかげさまで今日はかなりピュアな気分になれた。

 

ありがとう!

 

どこがトトロかわかりますか?

IMG_0988.jpg

土壌汚染のある土地の取引について

こんにちは!株式会社すまいるです。先日、横浜市内のとある取引予定の土地で過去に土壌汚染調査を行った結果

土壌汚染対策法で指定された特定有害物質25種類のうち2種類に(フッ素及びその化合物・鉛及びその化合物)法で規定された値を超えて検出されてたため土地所有者、横浜市環境創造局へヒアリング調査と、関係法令の調査を行いました。

 

現在の土壌汚染対策法は平成15年に施行された整備途上の行政法ですので行政側も明確な汚染評価や、土壌を浄化する際の基準などもはっきりと示すことができていないのが現状なようです。

 

土壌汚染対策法の主旨は土壌汚染が周辺へ及ぼす経路を断つよう指導することであって、土壌汚染が認められる土地所有者に対して汚染を浄化させるよう強制する力は非常に弱いものであることを知ることができました。規制も区域指定によって土地の形質変更の原則禁止、形質変更の場合はその計画を知事に届出するというものにとどまります。

 

また、工場が建設され操業する以前から、土壌汚染があったという例もあるなど(開発当時の盛土が汚染土だった)汚染原因の特定に関してもさまざまに難しい問題もあるようです。

 

今回、様々な角度から土壌汚染からそれに関わる水質汚濁などの環境汚染の調査業務で改めて感じた事は私共、株式会社すまいるが取引対象にしている土地・建物にもこのように工業地域や準工業地域やその他、地域地区だけでなく土壌汚染の恐れがある工場跡地や、いま敷地内に工場が建っているケースが少なからずあります。

 

現在、土壌汚染リスクを抱えたまま土地取引をしてはならない。という法規制はありませんが、将来さらに環境配慮の意識が高まり、様々な法令が定められ、社会通念の変化によって、土壌汚染が非常に重い環境問題であるという認識が高まることが予測されます。

 

どのような土地建物でもいずれは売却、賃貸活用するなど方法は違えどその時を向えます。その際に土壌汚染のリスクを抱えた土地は現在よりも不動産としての価値判断もそうですが、社会的に相当厳しい見方をされることになると思われますので、ご自身の所有する土地に土壌汚染が確認された場合や、またそのような土地を購入しようかどうか検討されている方は専門知識を有する不動産業者をお勧めします。

 

これまでのただ売ればいい、買えばいいではなく、その土地建物の将来も含めて当事者と同じ立場にたって真剣に考え提案できる業者や担当者を見つけることが大切なように思います。

 

これからもスタッフ一同、事業用不動産取引に関わる専門知識を高め、みなさまのお役に立てるよう邁進してまいりますのでこれからも宜しくお願い致します。

029.JPG

横浜、東京の今昔を知る・・・

こんにちは!

寒い日が続いていますが、みなさん元気ですか?

 

横浜も今月いっぱいは気温の低い日がつづきそうな感じです

そんな月間天気予報を見ながら港北区樽町より発信します。

 

最近、個人的にすごくおもしろいアプリを発見したので

国土地理院から出てるんですけど、横濱時層地図(itunes)ってやつ

ええと、これは明治14.15年から現在までの国土地理院に残る地図を

年代毎に見れるんですね。

いまあなたの住んでいる家や土地がどうなっていたのか?

ふつーに海や池だったりするから面白い

じゃいつごろ埋め立てられたか?とか

想像がふくらみますね~

 

わかりやすく

 

ちなみに今ココ(すまいるのお店)で立ち上げるとこんな感じ

これが現在の東横線綱島周辺smile.PNG

これが明治14.15年当時の港北区樽町

smilekako.PNGこれを見て、たとえば明治時代前中期には鶴見川の少し南に通りがあるのは解りますよね

この通りは現在の地図を見ると今もありますが、一方通行にしたほうがいいぞ!ってくらい細い道です。

青い点がすまいるのお店ですが、古い地図だと通りがありません。でも現在の地図で見ると

西側の綱島街道から東の鶴見、川崎方面へ分岐する道路があります(県道140号線)

 

今日、鶴見川の河川敷は遊び場や自動車教習所なんかになってますが

じゃ、過去はどんな感じだったのでしょうか?

 

これが戦前の港北区樽町周辺です

smilesenzen.PNG河川敷はいたるところ果樹園です

綱島は桃で有名だったんで納得ですねえ^ ^

 

こんな感じで横浜市内のいろんな土地、建物の過去が知れたり

散歩しながら開発で埋められた池や、暗渠になっている川の上を

歩いたり、当時を偲んで街を歩くのも楽しいもんです。

※東京版もあるよ!

 

では、また!

2014.12.31 静かな夜。。。 本年もありがとうございました。

本年も私共、株式会社すまいるのスッタフはみなさんに支えられ

 

なにかと大変な一年をワイワイ愉しく乗り越えることが出来ました。

 

今年は新しいスタッフも加わり、これまでの事業用不動産取引の分野だけでなく

 

相続税改正にともない次代へ不動産をつなぐ際に避けて通れない相続に関する問題を解決する方法を

 

皆様にいかにわかりやすく助言、提案できないか?と業務に当たってきました。

 

来年も皆さんにとってタイムリーなニーズや問題解決の力になることができるよう

 

仲介・管理業だけではなく不動産業界全体を幅広い視野で見て、考える事ができるよう

 

また不動産業界全体がよりクリエイティブな新しい発想にあふれた業界になるよう

 

スッタフ一同、愉しく、笑顔でみなさんとお会い出来ることを楽しみにしております。

 

本年もありがとうございました!来年のみなさんのご多幸を心より願っております。

 

では、良いお年をお迎えください。

 

2014.12.31 株式会社すまいる スタッフ一同

2014-08-22 11.44.14.jpg

 

 

 

川崎遠藤町(戸手) 澤田屋さんの中華そばがヤバいので急遽ご報告!

今日ものすごくうまいラーメン屋を発見したので!これをご覧になったラッキーな皆さん?は

是非食べに行ってみてください。

 

国道1号線(第二京浜)を横浜方面から遠藤町の交差点を右折

500mくらい先の左手が今回僕の心の中で大変な騒動を起こしている澤田屋さん!

白いアーケードテントに中華そば澤田屋と書いてます。

 

駐車場は5台ありますので、車で行くのが良いと思いますが

川崎駅から歩きだとけっこうな距離があるのでバスがおすすめ!

バス停『遠藤町』のド向かいです。店内へ入ると若い店主さんが一人で切り盛りしています。

 

食べたのは 『得入り支那そば』 +九条葱

 

まずはスープから・・・

嗚呼っ!!もうほんとすごいです・・・鶏の旨みと甘みが口の中で爆発!これめっちゃヤバい!

しかもどんぶりの底が見えるくらいに透明度が高くてキレイなスープ

手間とコストは掛かっても材料の下処理をキッチリ丁寧にやって

ゆっくりじっくり旨みを抽出しないとここまでの透明感は出ないとおもう。

 

なんというか、ラーメンスープというより、上等のおすいものみたいな感覚

スープだけでお代払って帰ってもいいくらいに舌も心も奪われてしまった・・・

本当にこれだけでも十分に感じたんだけど

 

水やお米をはじめ食材にもかなりこだわっているようで

チャーシューは鹿児島XXプリシャすポークと書いてある (知らない・・・)

鶏チャーシューも二枚入ってて大山鶏と( これは聞いたことある!)

 

一口食べたら、あっ!ぜんっぜん!違う、なんじゃこれ

ほんのり生姜の香りを感じる程度の調味で

どっちも余計な味をつけなくても絶対にうまい食材だ。って店主さんの自信の現れか

肉そのものの甘みとうまみとやわらかさを消さないよう繊細に調理されてる

あと海老しんじょうワンタンも食感、風味、さいこうだった!

 

仕事の丁寧さ、たぶん店主さんラーメン屋さんだけやってたんじゃないとおもう。

とにかく今日は感動に値するすごいお店を発見して上がったので今日はその報告まで・・・

 

お近くの方は騙されたと思って是非一杯召し上がってみてはいかがでしょうか?

ぼくは次、塩いってみます。

 

では、また!

 

すまいる 中本

sawadayasan.jpg

【 中華そば 澤田屋 】

住 所 : 川崎市幸区戸手4-1-11

定休日 : 毎週水曜日

交 通 : 川崎駅より徒歩15分、お車で5分

産業Navi : 中華そば 澤田屋 (支那そば)

地 図 : https://goo.gl/maps/btzIk

1  2  3  4  5