2012年9月

☆ええ歳したおっさん。夏休みの思いで 2012in渡合温泉☆ エピソード⑨

ご飯のあとのお楽しみ!

 

少し間に色々と情報をはさみましたが、渡合温泉の続きです^0^

 

夕食を食べたあと、消灯までランプの扱い方の説明があります!

 

火打石を使って火をおこすところからやるんですが、これがすごく楽しい!

DSC_0168.JPG

消灯までに覚えなきゃ ^0^ ランプレクチャー

 

火の灯し方、消し方も丁寧に教えてくれます。

 

途中で質問があったり、それがきっかけで話が脱線したり

 

『熊に出くわしたことありますか~?』ってオーナーさんに訊いたら

 

永く山にいるとやっぱりバッタリ逢ったそうです。

 

熊に逢ったら、人間はもちろんだけど、熊も人間と逢いたくないからね~

 

まして熊と待ち合わせなんてしないしな~(笑)まーバッタリですね!

 

ブログ読んでくれている皆さんも、もし熊に逢ったら・・・『死んだふり』コレはダメですって^0^

 

熊の目を見て(そらしたらダメ)急な動きをしない。走ったりは絶対ダメらしいです。

 

そうして、熊に正対して目を見ながらゆっくりと静かにバックする・・・とのこと。

 

オーナーさんが出くわした時は無意識に力が入っていて我に返った時には

 

手に持った傘がぐにゃぐにゃに曲がっていたそうです。

 

そんな感じで楽しく脱線しながらランプ教室は続きます・・・

DSC_0166.JPG

ランプのレクチャーのあとは、昭和の懐かしい音楽を聴きながら、レクリエーションの時間。。。

 

紙細工をしたり、木や布を使ったパズルをしたり。(これが結構難解・・・)

 

子供のほうが早く解決するような。頭やわらく系のパズル・・・先に息子が正解したのを見た私は

 

ムキになり(またか・・・)そうなるともうダメで、結局こんがらがって解けませんでした。

 

やっぱりなにやるにもイライラはダメですね~

DSC_0169.JPG

ホネホネロック!ホネロック!

DSC_0173.JPG

ワークショップ的な?楽しい時間

 

そのあとはスクリーンが張られ、裏木曽の檜の歴史ムービーを見て

 

星や星座のお話。鑑賞したあとはみんなそれぞれ自然に話題がポンポンと、今日ここに来るまでの話や

 

なぜこの宿に来たくなったの?とか、山や川のできかたって?とか宿泊仲間と様々な話・・・

 

時間がゆ~っくり流れます。

DSC_0172.JPG

そのあとは部屋にもどって、それぞれの時間を過ごしましたとさ・・・

 

テレビもパソコンも無いから、目の前の相手と内容が濃い~話が出来るってことを再確認 ^0^

 

エピソード⑩に続く・・・

未公開物件情報 下鶴間 ルミネヤシマ1階店舗

※R246沿い未公開店舗! ルミネヤシマ1階店舗・事務所・作業所

 

大和市下鶴間 R246側道 1階店舗 !

 

以前の業種はバイク販売

201103101456001.jpg

R246からのこの視認性はなかなか得難いですよ!

201103101448001.jpg

壁・床は躯体露出しております。

 

貴方・貴社の好みの内装に仕上げてください。

 

プランやお見積もりは当社でもご提案させて頂けます。

 

店舗内装の専門業者のご紹介もOKです!

201103101451000.jpg

 【B-PROPATY】  ルミネヤシマ1階店舗

※未公開物件につき、詳細は株式会社すまいる 担当:中本太一まで

横浜でヘアサロン開業したい貴方!どうですか?

横浜でヘアサロンを開業したい方募集しています!

 

これからヘアサロンを開店したい貴方にお知らせです!

 

横浜市のなかでも緑豊かな都筑区大熊町の倉庫を改装したヘアサロン

 

アロハな感じの暖かい内装、小規模で初めての開業には最適な物件です。

ray5.jpg

必ずしも立地がすごく良い!とかいうお店ではありません・・・

 

ホームページ

Web : Hair &Reraxation  Rei

ブログ

Blog : Lei☆のブログ(アメブロ)

 

お店に入った瞬間!お客さんが本当にリラックスできる空間を創りたいということで

 

ものすごく創ったこだわったスペースなんです。

 

ray7.jpg

これまでご贔屓にしてくれていたお客さん達に、迷惑が掛かるのが申し訳ない。

 

できれば、どなたかに引き継いでもらい『地域の人に必要とされる美容室』を続けてほしいとの事です。

 

11月上旬までは営業中ですが、内覧を希望される方、開業を検討してみたい方

 

オーナー安達さん(素敵な方です)に直接訊いてみたいことがある方もOKです!

 

ご覧になるとわかりますが、内装や設備は費用をかけて

 

素敵に仕上がっていて、ただ解体するのはどう見てももったいない・・・

 

設備の譲渡に関する事や賃料の事など

 

どんなことでも 担当:中本 までご相談下さい

 

店舗外観

rei.jpg

内装①

rei2.jpg

内装②

rei3.jpg

内装③

rei4.jpg

☆ええ歳したおっさん。夏休みの思いで 2012in渡合温泉☆ エピソード⑧

お風呂上りのレトロなおもちゃ

 

旅館にはいろんなレトロなおもちゃがあって、ぼくが行った日も

 

おもちゃゾーンには小さいお子さんがたむろ^ ^してましたよ。

 

うちの息子より少し小さい子(3から4歳くらいかな)が夢中になりそうなおもちゃが

 

たくさん!

DSC_0146.JPG

 

男の器

サッカーゲーム発見!これ大人も結構本気でやっちゃいます。

 

私は奇声をあげて息子を完膚なきまでに叩きのめし、大人げのなさを

 

周りの子供達にこれでもか!と披露・・・

 

それをみたまわりの子供達 『なんて器の小さな大人なんだ・・・』 という目

 

あの時の彼らの軽蔑の目が今も忘れられませんが、しかし!そんなことは良いのです!

 

いかに相手が子供でも本気で勝つ為にやるんです・・・若い芽は早めに摘むんです。(冗談でも酷いな)

DSC_0148.JPG

驚愕の晩ご飯!

もし渡合温泉旅館に初めて行く方は気をつけてください。晩御飯の量と質がスゴイんです。

 

これ以外にも『山菜のてんぷら』や『手造り巨大五平餅』があとからきたりと

 

普通の大人だとこの膳だけでおなかいっぱいになっちゃいます♪

 

また味付けもまた絶妙なんです。どれを食べてもうまいです。

 

渡合温泉に向かうまでに馬籠や色んな観光地がありますが

 

昼ごはんやつまみ食いはそこそこにしておいたほうがいいですよ。

DSC_0162.JPG

ということで今日はそろそろ

エピソード⑨に続きます…

have a good smile!!!

 

 

☆ええ歳したおっさん。夏休みの思いで 2012in渡合温泉☆ エピソード⑦

ランプの宿 渡合温泉旅館

DSC_0157.JPG

ついて部屋に案内されたのは去年と同じ部屋♪すごく眺めがいいので嬉しいな!

 

ちょっと運転に疲れたので休憩・・・

 

寝転がって目をつぶる。木と畳の香りが鼻に気持ち良い。

 

おばあちゃんの家のような懐かしい香り♪

 

本当に落ち着くなぁ~。鼻の次は耳に意識を集中する・・・

 

虫の声と遠くから川の音、しばらく深~く集中すると

 

葉の触れる音とか本当に小さな音まで聴こえてくるから不思議!

 

ここに来ると自分の日常がどれだけ騒がしいんや。と気付きます・・・

DSC_0153.JPG

渡合温泉のお風呂

少し休憩してる間に嫁さんが風呂から上がったので息子とお風呂にGO!

 

あ。女湯と男湯あります。また翌日は男女が替わります。

 

えーと、まず湯船がふたつあって。向かって左側が熱湯、右側は温湯

 

水風呂はありませんので、シャワーで水かぶってください^ ^

 

ランプが掛かってますね。食後にランプの楽しいワークショップがあるので

 

行く方はお楽しみに!

 

お風呂の話にもどって、湯船は高野槙(こうやまき)。

 

高野槙は木曽五木(ひのき・さわら・ねずこ・あすひ)の一つのようで

 

古くから湯船の材料としては優れていたものだったようです。

コウヤマキ Wiki

 

ここでも湯船の香りがすごく良いです。

 

湯気で高野槙の香りが浴室がいっぱいに広がってる~!

DSC_0158.JPG

眺めも良い~!

DSC_0159.JPG

DSC_0175.JPG

息子もサッパリしたところで

ではまた~

エピソード⑧に続く・・・

have a good smile!!!

☆ええ歳したおっさん。夏休みの思いで 2012in渡合温泉☆ エピソード⑥

ついにランプの宿到着^ ^

 

なんやかんやで宿に到着しましたよ~!

 

木彫りの看板なんかあったりして・・・

DSC_0145.jpg

裏木曽と東濃ひのき

 

肌に触れる風が冷たくて気持ち良い。 『ひー!はー!(古)』ってふか~く深呼吸したら

 

木の香りどころか、木の味を感じるくらいの濃くて清涼な空気。このあたりは裏木曽といわれていて

 

この地域で伐採されるヒノキは【東濃ヒノキ】といわれ、江戸時代に林業を奨励するために

 

尾張藩の御用林として管理されてきたようですが、当時、500年もの育成林としての

 

伝統をもつ奈良吉野などには到底ブランド力も敵わず、世に出たのは昭和30年頃って話。

 

そして吉野杉・檜と同等の価値ある木材として日の目を見たのは平成と言いますから

 

ほんとうに最近のお話なんですね!

DSC_0199.JPG

 

宿までの階段で息子狂乱!

 

宿までは少し階段を上り(登るかな)ます。

 

息子はわれ先にときれいな鳥や虫の音や葉の触れあう音なんかを掻き消すように

 

大声で歌を歌ったり、ギャーギャー騒ぎながら登っています。

 

大丈夫かこいつは・・・せっかく静かなのに勘弁してくれ・・・とも思いましたが

 

まぁええかっ♪ と。

 

きっと嬉しさを抑えきれなかったのでしょう^ ^

DSC_0212.JPG

そんなこんなで

エピソード⑦へ続く・・・

次回!風呂!飯!ほか乞うご期待(してね~か・・・)

have a good smile!!!

☆ええ歳したおっさん。夏休みの思いで 2012in渡合温泉☆ エピソード⑤

すごい道!!

看板のあるゲートをくぐると、しばらく舗装されていない凸凹林道が続きます。

 

タイヤはガタガタ、車内はユサ!ユサ! タイヤが時々穴に落ち込んでド~ンッ!!

 

この状況が好きな人はワクワク!嫌いな人はガックリと・・・だいたいリアクションがハッキリ分かれます^ ^

 

私と息子は大好きなので二人で『ギャー!うわ~っ!』わざと穴に落として『ヒャ~!!』

 

後ろから嫁が『あんた達うるさいし。いい加減にしなよ・・・』 私・息子『はいゴメンナサイ・・・調子乗り過ぎました。』

 

道の途中で『なんだコリャ!?』

 

驚愕!(大袈裟だ)落石防止のバリケードが落石で破壊されてる!

DSC_0231.JPG

落石が多いからここにバリケードを設けたんでしょうが、落石君もさるものバリケードを破壊しています。

 

よく樹齢の永い神木を切り倒して作業員が謎死するとかありますけど(落石と関係ないやん・・・)

 

自然の力ってすごいですよね~!なんか『バリケードなんか意味ねぇぞ!』って岩が言ってるようでしたよ。

 

林道全体の風景がないですが・・・こんな沢と小さな橋がたびたび。

DSC_0143.JPG

このあとガタガタと20分ほど林道が続きました・・・

次回はいよいよ秘境の宿!渡合温泉へ^0^

エピソード⑥へつづく・・・

では!have a good smile!!!!

1