その他

新横浜市庁舎が完成し、建築局等が入居しました

2019.8.2撮影新横浜市庁舎.JPG           当該写真は令和元年(2019年)8月2日に撮影したものです。近々に2階の建築局不動産調査スペースを訪れた際、

           その様子と建物を撮影してきます。お楽しみにしてください。

賃貸業で確定申告未提出の方へ

2018年確定申告未提出の場合どうしたらよいでしょうか?

 

 

315日で所得税・贈与税・譲渡所得の「確定申告」は提出期限が

過ぎました。

でも、

心配はいりません。期限後申告には多少のペナルティは存在しますが期限後でも提出するようにしましょう。

 

 

ただ、早めにやっていおいた方が得策です。

 国税庁のホームページでは、期限後申告でも以下の要件を満た

す場合、「無申告加算税」は課されない可能性があるとしています。

 

 

 

1その期限後申告が、法定申告期限から1月以内に自主的に

    行われていること。

2期限内申告をする意思があったと認められる一定の場合に

   該当すること。なお、一定の場合とは、次の(1)及び(2)のいず

   れにも該当する場合をいいます。

 

 

(1)その期限後申告に係る納付すべき税額の全額を法定納期限

  (口座振替納付の手続をした場合は期限後申告書を提出した

   日)までに納付していること。

(2)その期限後申告書を提出した日の前日から起算して5年前

   までの間に、無申告加算税又は重加算税を課されたことがなく、

   かつ、期限内申告をする意思があったと認められる場合の無

   申告加算税の不適用を受けていないこと。

 

 

 

 

しかし、事業の実態が在った場合、無申告は言い訳が効きません。

 事業主の責任として、申告は仕事の手を休めてでも行う必要があります。

 まだ申告書を提出されていない方は早めに行動を起こしてください。

 

 

払いきれない税金は分納(換価の猶予)申請を・・・消費税など

 

 

確定申告期(3月15日)が終了しましたが、「消費税」の申告

期限と納期限は4月2日(月)です。

 

 

「消費税」がどうしても払えないときは「換価の猶予」(分納制度)

を活用しましょう。

延滞金の免除または、引き下げ、猶予期間中の差し押さえ禁止など、

メリットが多くあります。

 

 

(分納制度)「換価の猶予」の活用は税の滞納にはなりません。

「滞納は恥ずかしい」と考えず、最寄りの税務署にご相談ください。

 

 

また、「換価の猶予」は消費税だけでなく、住民税、社会保険料

にも適用されます。様々な税、保険料に苦しんでいる方は、是非

活用してください。

 

新羽駅から徒歩5分の1階部分店舗 グランディール

グランディール101号室(店舗・事務所)

横浜市営地下鉄線 ブルーラインの新羽駅から徒歩5分に空き店舗がでました!

歩道のある22m道路に接し、おまけに信号のある角地で目立ちます。

地元の方でしたら、「あっ!ココか~!」ってそんな立地ですΛ_Λ

KIMG1781.JPG

前の業種は15年にわたり地元の方々に愛された、焼き鳥居酒屋さん!

近隣はマンションなどの住宅、中小規模の工場・倉庫などが点在する産住混在するエリア。

KIMG1777.JPG

KIMG1761.JPGKIMG1770.JPGKIMG1764.JPG☞ グランディール1階店舗 詳細

是非、お気軽にご連絡、ご内見下さい!

 

中本

 

明けました!おめでとうございます!今年もよろしくお願いします

こんにちわ!みなさん新たな年を迎えいかがおすごしでしょうか?
昨年は私どもすまいるにとって、ものすごくあわただしくも視界がクリアになった年でした。

下半期のほとんどが通常業務とあわせて新法人の設立にともなう手続き関係に時間を費やしたため
いつもお世話になっているお客様や、お取引いただいたお客様のところへ伺う時間をなかなかつくれず申し訳ありませんでした。

まだまだ完全ではありませんが、おかげさまを持ちまして旧会社から新会社への業務の移行作業などあらかたの目途をつけることができました。

相続・法務・税務関係に明るい新たなスタッフも加わり、万全の態勢で皆様の期待にお応えできるようになりました!

これからも他の商用不動産を取り扱う業者とは一線を画す顧客サービスを模索し、実践して参りますので本年も何卒宜しくお願い致します!

恒例のご近所の地主さんの餅つきに参加させていただきました!お餅がうますぎて、餅の写真が撮れませんでした・(食事写メあるある)

DSC_0238.JPG

厨房用品・食器類を使っていただける方いませんか?

プロ用フライパン・鍋・食器類が必要な方いませんか?

 

イタリアンレストランで使用していたフライパン・鍋などの厨房用品

 

スプーン・フォーク・ナイフ・カップなど食器類を使用感やモノの良し悪しを気にせず使っていただける方を探しています。

 

もうしわけありませんが、世田谷区内のお店まで引き取りに来ていただける方限定でお願いします!

 

使っていただける方はお電話か問い合わせフォーム

 

または下記メールアドレスまでご連絡ください。お店の場所、引き取り方法などをお伝え致します。

nakamoto@smile21.co.jp

 

株式会社すまいる 中本

 

 

他にもかなり大きい寸胴鍋?相当でかいフライパン?お皿、カップ数種類などがたくさんあります。

IMG_2407.JPG

IMG_2461.JPG

 

綱島にアップルのラボが出来るようです。

年初ごろにアップルかも?な話は少し聞いていましたが、近所ではコストコか?複合商業施設じゃない?など

 

いろいろ憶測が飛び交っていた横浜市港北区綱島東の旧パナソニック工場跡地に

 

米アップルが研究所(横浜テクニカル・デベロップメント・センター)を建設予定であることを公式に発表したようです。

 

たしか、昨年末にみなとみらい地区にそんな話があったと思ったのですが、最終的に綱島に決定だったんですねぇ。

 

☞3月25日(水)withnewsより配信された記事☜

“場所は東急東横線・綱島駅から歩いて10分ほど。今年度中に着工し、1万2500㎡の土地に4階建てで広さ2万5000㎡の建物を建てる。

エネルギー使用量を従来より40%減らし、屋上を緑化して水を再利用するなど環境に配慮した施設になるという。

「横浜スマートシティプロジェクト」(環境配慮型都市事業)の一環として付近もあわせて開発し、ユニーが商業施設

野村不動産がマンションや保育施設、パナソニックが水素エネルギーの活用施設などを建設する。”   ※記事より抜粋

 

ご近所なんで、メモ的に書き残します・・・画像は昨年家族で行った岐阜中津川のりんご園です(^0^)/アップルだけに・・・

IMG_7557.JPG

土壌汚染のある土地の取引について

こんにちは!株式会社すまいるです。先日、横浜市内のとある取引予定の土地で過去に土壌汚染調査を行った結果

土壌汚染対策法で指定された特定有害物質25種類のうち2種類に(フッ素及びその化合物・鉛及びその化合物)法で規定された値を超えて検出されてたため土地所有者、横浜市環境創造局へヒアリング調査と、関係法令の調査を行いました。

 

現在の土壌汚染対策法は平成15年に施行された整備途上の行政法ですので行政側も明確な汚染評価や、土壌を浄化する際の基準などもはっきりと示すことができていないのが現状なようです。

 

土壌汚染対策法の主旨は土壌汚染が周辺へ及ぼす経路を断つよう指導することであって、土壌汚染が認められる土地所有者に対して汚染を浄化させるよう強制する力は非常に弱いものであることを知ることができました。規制も区域指定によって土地の形質変更の原則禁止、形質変更の場合はその計画を知事に届出するというものにとどまります。

 

また、工場が建設され操業する以前から、土壌汚染があったという例もあるなど(開発当時の盛土が汚染土だった)汚染原因の特定に関してもさまざまに難しい問題もあるようです。

 

今回、様々な角度から土壌汚染からそれに関わる水質汚濁などの環境汚染の調査業務で改めて感じた事は私共、株式会社すまいるが取引対象にしている土地・建物にもこのように工業地域や準工業地域やその他、地域地区だけでなく土壌汚染の恐れがある工場跡地や、いま敷地内に工場が建っているケースが少なからずあります。

 

現在、土壌汚染リスクを抱えたまま土地取引をしてはならない。という法規制はありませんが、将来さらに環境配慮の意識が高まり、様々な法令が定められ、社会通念の変化によって、土壌汚染が非常に重い環境問題であるという認識が高まることが予測されます。

 

どのような土地建物でもいずれは売却、賃貸活用するなど方法は違えどその時を向えます。その際に土壌汚染のリスクを抱えた土地は現在よりも不動産としての価値判断もそうですが、社会的に相当厳しい見方をされることになると思われますので、ご自身の所有する土地に土壌汚染が確認された場合や、またそのような土地を購入しようかどうか検討されている方は専門知識を有する不動産業者をお勧めします。

 

これまでのただ売ればいい、買えばいいではなく、その土地建物の将来も含めて当事者と同じ立場にたって真剣に考え提案できる業者や担当者を見つけることが大切なように思います。

 

これからもスタッフ一同、事業用不動産取引に関わる専門知識を高め、みなさまのお役に立てるよう邁進してまいりますのでこれからも宜しくお願い致します。

029.JPG

横浜、東京の今昔を知る・・・

こんにちは!

寒い日が続いていますが、みなさん元気ですか?

 

横浜も今月いっぱいは気温の低い日がつづきそうな感じです

そんな月間天気予報を見ながら港北区樽町より発信します。

 

最近、個人的にすごくおもしろいアプリを発見したので

国土地理院から出てるんですけど、横濱時層地図(itunes)ってやつ

ええと、これは明治14.15年から現在までの国土地理院に残る地図を

年代毎に見れるんですね。

いまあなたの住んでいる家や土地がどうなっていたのか?

ふつーに海や池だったりするから面白い

じゃいつごろ埋め立てられたか?とか

想像がふくらみますね~

 

わかりやすく

 

ちなみに今ココ(すまいるのお店)で立ち上げるとこんな感じ

これが現在の東横線綱島周辺smile.PNG

これが明治14.15年当時の港北区樽町

smilekako.PNGこれを見て、たとえば明治時代前中期には鶴見川の少し南に通りがあるのは解りますよね

この通りは現在の地図を見ると今もありますが、一方通行にしたほうがいいぞ!ってくらい細い道です。

青い点がすまいるのお店ですが、古い地図だと通りがありません。でも現在の地図で見ると

西側の綱島街道から東の鶴見、川崎方面へ分岐する道路があります(県道140号線)

 

今日、鶴見川の河川敷は遊び場や自動車教習所なんかになってますが

じゃ、過去はどんな感じだったのでしょうか?

 

これが戦前の港北区樽町周辺です

smilesenzen.PNG河川敷はいたるところ果樹園です

綱島は桃で有名だったんで納得ですねえ^ ^

 

こんな感じで横浜市内のいろんな土地、建物の過去が知れたり

散歩しながら開発で埋められた池や、暗渠になっている川の上を

歩いたり、当時を偲んで街を歩くのも楽しいもんです。

※東京版もあるよ!

 

では、また!

2014.12.31 静かな夜。。。 本年もありがとうございました。

本年も私共、株式会社すまいるのスッタフはみなさんに支えられ

 

なにかと大変な一年をワイワイ愉しく乗り越えることが出来ました。

 

今年は新しいスタッフも加わり、これまでの事業用不動産取引の分野だけでなく

 

相続税改正にともない次代へ不動産をつなぐ際に避けて通れない相続に関する問題を解決する方法を

 

皆様にいかにわかりやすく助言、提案できないか?と業務に当たってきました。

 

来年も皆さんにとってタイムリーなニーズや問題解決の力になることができるよう

 

仲介・管理業だけではなく不動産業界全体を幅広い視野で見て、考える事ができるよう

 

また不動産業界全体がよりクリエイティブな新しい発想にあふれた業界になるよう

 

スッタフ一同、愉しく、笑顔でみなさんとお会い出来ることを楽しみにしております。

 

本年もありがとうございました!来年のみなさんのご多幸を心より願っております。

 

では、良いお年をお迎えください。

 

2014.12.31 株式会社すまいる スタッフ一同

2014-08-22 11.44.14.jpg

 

 

 

おかげさまで第三回、相続・遺言の無料終活相談会のご案内


盛況のうちに第二回も終わり、いよいよ三回目の無料終活相談会が11月15日に、すまいるで開催されます。

どこに相談していいか分からない、相談するのにお金がいくらかかるか分からない、

そんな不安をお持ちの方はぜひお越しください!

相談員は神奈川県行政書士会南・港南支部役員の行政書士長岡真也、

首都圏全域で活躍中の公認不動産コンサルティングマスター仙豊茂の2名が受け持ちます。

ご予約して頂くとスムーズにご相談いただけるかと思います。

初めての方も是非ご参加ください。名称未設定 1のコピー.jpg名称未設定 2.jpg

1  2